Placemaking Lab for Livable Cities
Placemaking Lab for Livable Cities

About

Placemaking Lab

the way we move

History

リバーワークスは2003年に誕生しました。

スウェーデン製の壁紙の輸入販売からスタートし、同じくスウェーデンから壁面緑化システムPlantwallを導入。その後、ソーシャルビジネスの分野でいくつかのプロジェクトを試行した後、2015年に初めての東遊園地パークマネジメント社会実験(アーバンピクニック)の企画運営実務を担当したことが転機となりました。

以降、2021年までアーバンピクニックの企画運営を一貫して担ってきたほか、2019年2月にはメルボルンから先駆者たるジュベール・ロシュクスト氏を招いたプレイスメイキングのマスタークラス開催の事務局を担当するなど、プレイスメイキングの分野で経験を重ねてきました。

2019年以降は、JR三ノ宮駅前の暫定活用プロジェクト「Street Table Sannomiya」や神戸市兵庫区の小学校跡地活用プロジェクト「Nature Studio」など多様なプレイスメイキングプロジェクトに参画しつつ、設計や緑化など事業フィールドを広げています。

リバーワークスはこれまで、まちの魅力を高める方法を探し続けて、企画(プランニング)と運営(オペレーション)の両面で、さまざまなプロジェクトに参加してきました。これからも、プレイスメイキングのラボとして、この両面に挑戦していきます。

 

Staff / Internship

リバーワークスは、まちの魅力を高めるための仕事に挑戦しています。

未知の領域に飛び込む毎日のなかで、日々新しいことを学んでいます。

スタッフやインターンシップを通して一緒に学びたい方は応募下さい。

 

Company Information

有限会社リバーワークス

P     代表取締役 村上豪英
A     神戸市兵庫区永沢町4丁目2-27-101 〒652-0816
T     078-381-6450
F     078-381-6451
E     info@riverworks.jp